<伝えたいことがある>ひとのためのホームページ制作

ホームページは、ぱっと見の印象がとても大きく影響します。

ご自身でもネット検索しているときは、無意識にそうされているのではないでしょうか?

これはもう実際にひとと出会う第一印象とまったく同じですね。

やはりフィーリングという言葉にできない部分がとても大きく作用しています。

ホームページの場合は、デザインでそれを表現します。

 

LOVEWEBの場合は、まずシンプルなデザインでまとめることによって、読む方に負荷や負担をかけないようにしています。

読むひとに情報が入ってきやすいようにしています。

詰め込みすぎない、流れを読みやすくする、など、デザインだけでなく細やかな構成も、とても大事です。

情報は、多すぎても少なすぎても読む方に不親切となってしまいます。

必要な範囲を定めることも大事です。

この部分は、お客様からいただいた文章や画像を一旦まとめたうえで全体をチェックし、過不足を判断することでクリアできます。

最初に考えていたより情報が多かったら削ったり、少なかったら加えたりしながら、全体のバランスを見てまとめていきます。

こちらからの第三者の視点からのアドバイスやご提案などもさせていただきますので、客観性が高まります。

 

またLOVEWEBでは、使う文章や画像を、極力お客様からいただいたものをそのまま使用させていただいてます。

これはLOVEWEBがこだわる、ナチュラルな、自然な伝わり方という部分です。

情報を伝えるだけでなく、<ひとを伝える>ということが、やっぱり大事だとLOVEWEBは考えるからです。

<伝えたいこと>は言葉で説明仕切れるものではありませんよね。

だからムズカシイのですが。

その代わり<どんなひとがどんなことをやっているのか?>を、ホームページ全体を使って表現することで、フィーリングとして伝えることはできるのです。

これがやはり、一番大きいのではないかな、と思います。

 

LOVEWEBは想いを持って、自分のペースで、こつこつと進んでいる、そんな方をお客様としてイメージしています。

今までもお菓子教室やパン教室を開催されている方や、治療院やサロンなどを運営されている方のホームページを作らせていただきました。

伝えたいことがあって、そのためにお仕事をされている、といった方に多くご利用いただいています。

「でもホームページで自分を伝えるのは難しいし、自分には無理…」と思っていませんか?

「自分を伝えるのは得意!」という方のほうが圧倒的に少ないでしょうし、わたしも含めて多くの方が「自分を伝えるのは苦手…」と思っています。

LOVEWEBは、上記のような考えを持って<伝えたいことが伝わるホームページ>を制作させていただいております。

もし興味がございましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

お待ちしております^^

 

伝えたいことが伝わる、ホームページ制作例

message_banner

お名前

メールアドレス

ご自由にご記入ください。